ルーレットの種類を解説!おすすめのルーレットは?

オンラインカジノで遊べるルーレットは、プレイするテーブルによって勝率が左右されるのはご存知でしょうか?ルーレットでの現金稼ぎを狙う前に、ルーレットについて詳しく知っておきましょう。ここでは、オンラインカジノで遊べるルーレットの種類や現金稼ぎに最適なルーレットタイプをご紹介します。

オンラインルーレット初心者の方は、当サイトが配布するお得なボーナスを使ってルーレットを体験してみましょう。

オンラインカジノで遊べるルーレットの種類
オンラインカジノで遊べるルーレットには、アメリカンタイプ、ヨーロピアンタイプ、フレンチタイプの3種類があります。遊び方(ルール)は基本的にどのルーレットも同じですが、配当や勝率など細かな点が異なります。ここでは、各ルーレットの特徴について説明します。

1. アメリカンルーレット

オンラインカジノの代表的なルーレットのひとつ「アメリカンルーレット」。アメリカンルーレットは、「1~36の数字」に加え、「0(ゼロ)」と「00(ダブルゼロ)」の計38個の数字で構成されています。

マカオやラスベガスなどのランドカジノ(本場のカジノ)には、このアメリカンタイプのルーレットテーブルが数多く設置されています。

2. ヨーロピアンルーレット

次にご紹介するオンラインカジノの代表的なルーレットは「ヨーロピアンルーレット」です。ヨーロピアンルーレットは、「1~36の数字」に加え、「0(ゼロ)」の計37個の数字で構成されています。

前者のアメリカンルーレットよりも使われている数字の個数が少ないことから、その分、当たる確率の高いルーレットと言えます。

3. フレンチルーレット

最後にご紹介するルーレットは「フレンチルーレット」です。フレンチルーレットは、「1~36の数字」に加え、「0(ゼロ)」の計37個の数字で構成されています。

前者でご紹介したアメリカンルーレットやヨーロピアンルーレットほど知名度は高くありませんが、使われている数字の個数がヨーロピアンルーレットと同じなため、オンラインカジノではヨーロピアンルーレットの次に大人気なテーブルとなっています。
ルーレットをプレイするなら迷わずヨーロピアンルーレット!
オンラインカジノで遊べるルーレットの中でも最も稼ぎやすいルーレットは、「ヨーロピアンルーレット」です。なぜなら、ヨーロピアンルーレットはハウスエッジ(控除率)が低くペイアウト率(還元率)が高いルーレットとなっているからです。

38の数字で構成されるアメリカンルーレット、対して37の数字で構成されるヨーロピアンルーレット、この一つの数字の違いが勝率に大きく作用するんですね。

まずは、ハウスエッジ。ハウスエッジとは胴元の利益を意味しており、プレイヤーにとって意味するのは勝利時に引かれる手数料です。ヨーロピアンルーレットはアメリカンルーレットよりもハウスエッジが低いということは、つまりは手数料として引かれる金額が少ないということがわかります。

そして、ペイアウト率。ペイアウト率とは使った金額に対して払い戻される金額の平均値を表したもので、単純にアメリカンルーレットよりもヨーロピアンルーレットの方が使われる数字が少ないため、その分、ペイアウト率が高く稼ぎやすい勝ちやすいということがわかります。

ルーレットの種類を解説!おすすめのルーレットは?|まとめ

今回は、オンラインカジノで遊べるルーレットの種類について解説しました。ルーレットはアメリカンタイプ、ヨーロピアンタイプ、フレンチタイプの3種類に分かれますが、中でも勝ちやすいルーレットはヨーロピアンタイプのルーレットです。オンラインカジノのルーレットをプレイする際は、ルーレットの基本ルールやルーレットの賭け方を覚えて、手始めにヨーロピアンルーレットで勝負を行ってみましょう!

コメントする